あねさん日記

あねさんの日記&防備録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三毛猫ホームズの推理 7話 あらすじ

三毛猫ホームズの推理 7話のあらすじを、公式サイトでチェックしてきました。
5話6話で、え?義太郎、刑事やめちゃうの?
そしたら、終っちゃうじゃない!とヤキモキしながら見てましたが
なんと義太郎が自分の意思で、刑事という職業を見直すことができたようですね。

 >>「三毛猫ホームズの推理」の関連商品を楽天市場で検索

そして、7話のあらすじに続くのですが、
「おまえはどんな刑事になりたいんだ!」
と、酔っ払った兄ヒロシに迫られた義太郎。
刑事を続けることは決めたけど、どんな刑事になりたいかの答えはまだ見つかっていない・・・

義太郎と、石津刑事は火事の現場に遭遇して、老夫婦とインコを救出したのですが
どうやらこの火事、老朽化した住宅を狙った連続放火事件のよう?

浮かび上がってきた容疑者は、事前にその老夫婦を取材していた週刊誌の編集長・有田令子(紺野まひる)。
だが、彼女は事件との関連性を否定し、さらに、
「事件を未然に防ぐ気はないのか!」と警察をののしる。
その姿を見た義太郎は、令子の言葉に心をうたれるのだった。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 13:30:33|
  2. 三毛猫ホームズの推理 7話 あらすじ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。