あねさん日記

あねさんの日記&防備録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金星の太陽面通過 2012 時間

金星が太陽面通過は2012年6月6日。
そして通過時間は、朝の7時10分53秒が外触の始め。
そして、午後の2時くらいまでの、約7時間ほどかけて、と太陽面を金星が通過していきます。

やはり太陽の観察になるので、金星の太陽面通過を見るには日食グラスが必要です。
もちろん、先日の金環日食で、ほとんどの人が日食グラスは購入されたと思いますが、
部分日食となった日本海側の人は、買いそびれたかもしれませんね。
まだまだありますよ。

 >>「日食グラス」の関連商品を楽天市場で検索

ただし、金星の太陽面通過といっても、太陽に比べると金星はすごく小さいので
太陽の上を、ほくろくらいの黒い点が移動するのが見える程度。

金環日食に比べたら、地味なイベントですが、
2012年を逃すと、次の金星の太陽面通過は100年以上先なので
やっぱり、見ておきたいですよね。
けっこう長い時間をかけての通過なので、あせらずにゆっくり観察できそうですね。

スポンサーサイト
  1. 2012/05/23(水) 15:40:46|
  2. 金星の太陽面通過 2012 時間

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。